Wizard Notes

音楽信号解析の技術録、音楽のレビューおよび分析、作曲活動に関する雑記です

Math Equations: Google スライド内で数式画像を生成するアドオン

アドオン"Math Equations"入れてからGoogleスライドで数式付きイラスト作る効率めちゃ上がりました pic.twitter.com/WqBjYRpXhq— Kurene (@_kurene) July 19, 2020 ディジタルフィルタ等のイラストを作るにあたり、数式付きのイラストをGoogle スライド内で…

SciPyを使ったデジタルフィルタの周波数応答プロット

実装したIIR/FIRフィルタが正しく動作しているかどうか検証する必要があったため、 デジタルフィルタの周波数応答を見るスクリプトを試してみました。 基本的には scipy.signal.freqz() の example とほぼ同じで、 プロット部分を少し整理したスクリプトとな…

線形畳み込みのforループでのナイーブな実装 (Python)

VSTプラグインで線形畳み込みを実装する必要が出てきたので、 事前にPythonでC++ライクな実装を検証しました。 とりあえず、2つの入力信号の配列サイズ不明で、最適化していない実装です。 import numpy as np from numba import jit @jit def conv_linear(…

フォルマント強調フィルタの設計に関する備忘録

フォルマントの強調っぽい処理で"いい声"に加工する自作フィルタのプロトタイプ(前半:元の歌声、後半:フィルタリング後) pic.twitter.com/deOz1DJjIv— Kurene (@_kurene) 2020年7月7日 先日作ったフォルマント強調フィルタ、実は低ビットレート音声符号…

matplotlibを使ったインタラクティブなプロット(サンプルコード付き)

gui programming with matplotlib pic.twitter.com/kEI863X14U— Kurene (@_kurene) May 11, 2020 何番煎じか分かりませんが、matplotlibでインタラクティブなプロットをする機会があったので、 メモ代わりにサンプルコードを作ってみました。 Event handling…

PythonでTwitter Search APIを叩く - 特定期間の100件以上のツイートを検索

概要 Twitter search APIを叩いて、ある期間の2hDTMを検索できないか試してました pic.twitter.com/cs8XagzAJz— Kurene (@_kurene) 2020年4月29日 Twitter上のツイートやメディアを手元で一気に検索したいと思い、Twitter Search API を叩き、キーワードと期…

「実践! 作曲・アレンジに活かすためのモード作曲法」感想

最近、「もっと独創的なメロディを作れるようになりたい!」と思い、いろいろ探して偶然出会った本です。 目次だけでもワクワクするような本です。 なかなか旋律の構築に関する参考書ってないんですよね、和音進行はたくさんあるのですが… 全134ページで薄め…

Miroslav Philharmonik 2 CE のインストール方法・エラー対処のメモ(Windows)

「管弦楽の勉強をしたい!」と思い、IK Multimedia の高品質オケ音源 Miroslav Philharmonik 2 CE を導入しました。 IK Multimedia - Miroslav Philharmonik 2 CE Miroslav Philharmonik 2 の廉価版ですが、同レベルの高品質な音色を5000円弱(セール時)で…

HP Spectre x360 13 にMOFTを装着するコツ

HP Spectre x360 13 製品詳細 - ノートパソコン | 日本HP www.makuake.com 私は HP Spectre x360 13 をメインPCとして使っています。 このPCは非常にコンパクトかつハイスペックなので、場所を選ばずDTMや動画編集といった高負荷な作業ができるので重宝して…

Pythonにおける辞書型の結合 dict(d1, **d2) の注意点

ある2つの辞書型のデータd1,d2を結合したいとき、Python3では以下のように書くことができます。 new_d = dict(d1, **d2)# (1) この記法は特定のキーを記述せずに結合できるので便利なのですが、十分に注意しないといけない処理仕様があります。 以下の例をご…