Wizard Notes

音楽信号解析の技術録、音楽のレビューおよび分析、作曲活動に関する雑記です

PhonicMind: 2-mix 音源からボーカル・ベース・ドラム・その他音源を分離できるオンラインサービス

この記事をシェアする

概要

f:id:Kurene:20191103024513p:plain
出典:https://phonicmind.com/

2-mix 音源からボーカルを分離できるオンラインサービスであった PhonicMind ですが、現在は、

  • ボーカル
  • ベース
  • ドラム
  • その他音源

の4つの音源に分離できるようになっていました。

これを組み合わせることで、カラオケ音源を作るだけでなく、楽曲間でベースやドラムを交換したり、DJの際により高度な演出をすることができそうです。

音質

有料版では、分離したトラックは、CD品質(44.1 kHz、16ビット)のロスレス形式(.flac)でダウンロードできます。

無料版では、一部のみ(区間は選択不可能)でしたが、320kbpsのmp3でダウンロードできます。

価格

f:id:Kurene:20191103024908p:plain
出典:https://phonicmind.com/pricing/

4つのプランがあります。

  • Single $3.99: 1曲分
  • Basic $11.99: 5曲分(1曲あたり$2.4)
  • Pro $19.99: 10曲分(1曲あたり$1.99)
  • Extreme $19.99: 10曲分(1曲あたり$1.5)

FAQを見ると、GPUリソースの関係でサブスクリプションは提供できていないとのことです。

デモ音源

ディープラーニングベースということで、一昔前の楽音分離アルゴリズムの結果よりも音質はよいと思います。

PhonicMind Vocal Remover - How it works?

機能

f:id:Kurene:20191103042755p:plain 分離した音源は、ブラウザ上でミックス・再生することができます。

単純に4つのトラックをオン・オフするだけでなく、それぞれボリュームを調整することで、若干ボーカルを残したカラオケ音源というような再生方法もできます。

デモ試聴+無料版を使ってみた感想

  • どの曲も、音楽分析用には十分な品質にはなる
  • 聴いていて問題のない品質かどうかは、音源(に含まれる楽器)次第
  • 空間系エフェクトが強い音源だと、音質が悪くなる?
  • EDM系には強く、ロック系に弱い?
    • (歪み)ギターだとアタックの音がぐしゃっとなる

webサイトに音源をドラッグアンドドロップすることで、無料トライアルとして音源を分離してくれます。

個人的には、(歪み)ギター系の音がない、EDM系の曲ボーカル音源やカラオケ音源やドラム・ベースの分離音源がほしいときに使えそうだと思いました。

1曲500円未満で考えれば安いですが、音源によって使えるときと使えないときがある気がします。FAQを見ると返金には応じられないと書いてあるので、FAQにも書いていますが、有料版の際には事前にトライアルで試すのがよさそうです(ちなみにFAQには、有料版の場合は音質がさらに良くなるかもしれないと書かれています)。

また、演奏の細かいニュアンスのコピーや耳コピしたい曲がある人には、割と利用価値があると思います。(ベースとドラムとボーカルとその他を分けてくれると、すごく楽になる気がします)。

とりあえず、ご興味のある方は一度無料トライアルを試してみると良いと思います。

phonicmind.com