Wizard Notes

音楽信号解析の技術録、音楽のレビューおよび分析、作曲活動に関する雑記です

Google スライドで数式・数式付きイラスト画像を効率的に作る方法 (Windows10向け)

この記事をシェアする

Google スライドでもパワーポイントと同じように、選択した数式や画像等のオブジェクトを画像にさくっと変換・貼り付ける方法を考えてみました。

  1. Google スライドでイラストを描く(オブジェクトを置く)
  2. Math Equations で数式画像を生成・配置する
  3. 領域指定スクリーンショット(Shift+Windows key+s)で、数式画像やイラストを切り取る
  4. 貼り付け、保存
    • ローカルに保存する場合:ペイントを起動して貼り付け・保存
    • はてなブログに張る場合:エディタ上で貼り付け(Ctrl + v)

パワーポイントの場合、オブジェクトを選択してコピーするだけで画像として貼り付け可能な状態になりますが、Google スライドだとできないので、Windows の領域指定スクリーンショットで代用しています。

はてなブログの場合、ブラウザ上だけでさくっと画像を作成・貼り付けるのはとても楽だと思います。

作成例: f:id:Kurene:20200719224350p:plain